コンテントヘッダー

鳥小屋にビニール貼り ・ ワラ敷き

昨日、善ちゃんの事務所でお茶をよばれていたら、晃さんが来た  

ニワトリが卵を産まないので色々と相談を ・ ・ ・

まず、ワラ敷き 

※ 新聞紙の床では産まないみたいです
  ワラが無いので葦で代用となりました

「明日、わしの畑においで  葦を刈ってあるで持っていきや」

次に 「小屋が寒いで産まんと思うんだけど」

「あんたが鳥だったら、寒くても卵を産むかねー」   

「だよね~」  



今日の朝9時

約束の畑は葦でイッパイです  

でも、晃さんはカヤを植えて育てたのでした (カヤが葦に負けている)

葦の中から少ないカヤを探してよけています 

私には見分けがつきません … そっくりでした  

利屋郷の小屋を建てるカヤぶき屋根に使うそうです

細い柔らかい葦を選んで頂きました (軽トラックに1車)  



午前中、篠部さん、日比君と小屋前で借りた押し切りで葦を切ります (20cm)  
(産卵場所に敷きつめます)

午後から小屋周りをビニールで囲います

ビニールをドイブチで押さえただけですが、大変な作業でした  

小屋の中が暖かく感じられます

あとは卵を産んでくれるのを待つだけです  












ブログランキング に参加していますにほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

                        ポチッ! ご協力お願いします





1357737582[1]
「ようこそ海南荘のブログへ」 内海海岸の写真がいっぱい 
        クリック




ブログランキング に参加していますにほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

                        ポチッ! ご協力お願いします







スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

utumi2009

Author:utumi2009
大岩丸の船長
年齢  68
釣り・養鶏・養蜂
自然の中で楽しんでいます

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク