コンテントヘッダー

鳥小屋の寒さ対策

11月27日の8時集合

ニワトリ小屋でビニール張り

気温の低下と風が強いので、ニワトリ達の寒さ対策です

去年使ったビニールを取り出して、木と釘で打ち付けます
IMGP0145 (1150x650)

外をヒモで押さえました
ビニールが風であおられ、音がニワトリをビックリさせるからです
IMGP0150 (1150x650)

周り全部をやります
IMGP0153 (1150x650)

中は暖かくなりました
IMGP0152 (1150x650)

12月11日も風窓3か所を覆いました
この頃のニワトリは、外に出しても、寒いせいか小屋の近くにいます
手を叩くと、そそくさと小屋に入ります
11月は逃げ回って小屋に入らなかったのに

秋には卵を沢山産んでくれると思っていたのに以外でした
今も10個前後と思わしくありません
春を期待でしょう





ブログランキング に参加していますにほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

                         ポチッ! ご協力お願いします








スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

今年1月4日に第1号を産んで以来、12月9日に5000個を超えたのですから、・・・・・
乾杯しましょう!
しかし、ピーク時に比較して今は半分、下手すると3分の1の実績には元気が出ませんね。
でも、3人で5000個もの卵どうやって食べてしまったんでしょう。
しかも、鳥達にはずいぶん癒されました。彼らを見ている時が至福の喜びでした。
卵と同じくらい、精神的に得た癒しの実績も、捨てがたいものがありますよ。
鳥達に感謝ですね!!
可愛い可愛い雌鶏さんです。しゃべらないからいいのかもしれませんね。????
うちの か・・・・??? はははは!!!

卵5000個産んでくれたニワトリに感謝です
beさんに声をかけてもらって始まった事・・・感謝しています
暇がある老人3人には憩いの時間です
卵は買った方がはるかに安いけど、お金に変えられないものを手に入れました
これからも宜しくです
プロフィール

utumi2009

Author:utumi2009
大岩丸の船長
年齢  68
釣り・養鶏・養蜂
自然の中で楽しんでいます

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク